映画制作・プロデュース・ワークショップ運営のことなら

映画24区

映画24区スクール

ニュース

ニュース 2011年11月24日

映画24区製作発表!矢崎仁司監督最新作『1+1=1 1』来春公開

こんにちは、映画24区です。

映画の企画・制作を手掛ける株式会社映画 24 区(本社:東京都渋谷区 代表 三谷一夫)
は春に続き、第 2 回製作作品として「1+1=1 1」(矢崎仁司監督)」が
11月12日にクランクインしたことをご報告します。

現在も順調に撮影が進行中、12 月 10 日クランクアップ予定です。

本作品は山中貞雄の名作「人情紙風船」をモチーフに監督の真骨頂である
自主映画スタイルで撮りあげた矢崎仁司の世界観が存分に発揮されたスタイリッシュなドラマです。

『1+1=1 1』
監督:矢崎仁司
出演:粟島瑞丸、喜多陽子、松林麗、気谷ゆみか、田口トモロヲ他

河原周辺の市井を舞台に 25 人ものキャストが登場します。

来年春より都内劇場にて一般上映予定。
詳しくは以下プレスリリースをご参照ください。

ページのトップへ

Copyright © 映画24区 All Rights Reserved.