映画制作・プロデュース・ワークショップ運営のことなら

映画24区

映画24区スクール

ニュース

ワークショップ 2012年6月27日

映画「1+1=1 1」が新宿K's cinemaにて公開!初日舞台挨拶レポート

映画24区第2回製作映画「1+1=1 1」が6月23日に
新宿K's cinemaにて公開初日を迎えました!

いよいよ公開を迎えた矢崎監督最新作「1+1=1 1」。
初日、二日目には矢崎監督、キャスト、脚本家の武田さんから
観客の皆さまにご挨拶させていただきました。

その様子を写真で少しご紹介します。


初日の舞台挨拶の様子。
当日は本当にたくさんの方にお越し頂きました!
ありがとうございます。

0623_01.jpg

初日の舞台挨拶の集合写真。
公開を記念にして、監督に花束を贈呈しました。
監督とても嬉しそうです。

0623_02.jpg

2日目の舞台挨拶の集合写真。
この日も多くの方にお越し頂きました。

0623_03.JPG

■矢崎監督コメント(初日舞台あいさつより)
最近は分かりやすい笑える映画、分かりやすい泣ける映画が増えているが、
そんな作品ばかりだと日本映画はダメになってしまう。
理由のない涙を流せる映画があってもよいのではないかと思いこの映画を作った。
観客の方それぞれが何か感じてもらえれば嬉しい

「1+1=1 1」は7月13日まで新宿K's cinemaにて上映しています。
また、上映中は毎週末、トークイベント・舞台挨拶がございます。
詳細は随時HP、ツイッターなどで告知致します。
皆様、劇場でお待ちしております。

(レポート:岩田)

ページのトップへ

Copyright © 映画24区 All Rights Reserved.