映画制作・プロデュース・ワークショップ運営のことなら

映画24区

映画24区スクール

ニュース

ニュース 2014年10月 1日

東京の森で映画俳優・脚本家の育成!!『シネマ・イン・レジデンス奥多摩』開催のお知らせ

この度、株式会社映画24区(東京都渋谷区・代表:三谷一夫)は、株式会社東京・森と市庭(東京都西多摩郡・代表:竹本吉輝)の協力を得て、監督、俳優、脚本家、プロデューサーといった映画づくりに欠かせない人材が滞在し、映画制作を通して個々のスキルアップを図る『シネマ・イン・レジデンスプログラム』を2014年秋より開始することをお知らせ致します。

プログラムの参加対象となるのは、映画24区が運営する学校「映画24区スクール」で学ぶ俳優や脚本家の方々です。
奥多摩にある研修所(通称『森の研修所』)に滞在し、映画撮影や脚本開発を行います。
また、株式会社東京・森と市庭と連携して、他業種における幅広い層のクリエーターや地元の方々と出会い、関わり合うような創造的なコミュニケーションの場を創出していく予定です。

第1回目は12月に開催される俳優コース・選抜クラスにて「森の研修所」を活用する予定です。

◆株式会社東京・森の市庭
http://mori2ichiba.tokyo.jp/

◆奥多摩フィールド
http://mori2ichiba.tokyo.jp/field/

プレスリリースはこちら

東京森の市庭

ページのトップへ

Copyright © 映画24区 All Rights Reserved.