映画制作・プロデュース・ワークショップ運営のことなら

映画24区

映画24区スクール

ニュース

ニュース 2018年12月19日

映画『風たちの午後』デジタルリマスー製作に向けて矢崎仁司監督から動画コメントが届きました!

こんにちは、映画24区です。

先日発表となった1980年に発表された矢崎仁司監督のデビュー作『風たちの午後』デジタルリマスター版の製作にあたり、矢崎仁司監督よりコメント動画が到着しました。
公の場でもあまり多くは語らない矢崎仁司監督が動画でコメントを残すというのは史上初とのこと。
矢崎監督の『風たちの午後』デジタルリマスター実現への想いのこもった言葉をぜひご覧ください。



<作品概要>
本映画は「女の子が女の子を好きになる」というセンセーショナルな内容で、恋愛に閉鎖的であった当時の日本から生まれたことは世界中に衝撃を与え、ヨコハマ映画祭自主製作映画賞に輝き、エジンバラ国際映画祭、モントリオール世界映画祭などいくつもの海外映画祭を駆けめぐった伝説の作品です。ただ、16mmフィルムで撮影されている為、映像や音声の激しい劣化があり、また使用楽曲の権利問題もあり、長い間、矢崎監督自らこの作品の上映を封印していました。しかし、公開から約40年が経とうとしている現在も、国内の映画館や海外の映画祭から上映オファーが相次いでいる背景を受けて、本作のネガフィルムを現代の高度な修復技術を駆使し、「デジタルリマスター版」として再び現代のスクリーンに甦らせることに挑戦します。尚、修復資金はモーションギャラリーにて一般から公募。支援者にはデジタルリマスター版限定DVDやオリジナルTシャツ、当時の復刻台本などの貴重なアイテムが提供されます。

▼モーションギャラリーページ
https://motion-gallery.net/projects/kazetachi_no_gogo

■製作:映画「風たちの午後デジタルリマスター版」製作委員会
    (ABCライツビジネス、フィルムバンデッド、映画24区)
■企画・配給:映画24 区 
■問い合わせ:映画24区 電話番号 03-3497-8824 メール info@eiga24ku.jp

ページのトップへ

Copyright © 映画24区 All Rights Reserved.