映画制作・プロデュース・ワークショップ運営のことなら

映画24区

映画24区トレーニング

事業紹介

映画人(俳優や脚本家)のマネジメント

  • 堀春菜
    堀 春菜 Haruna Hori

    俳優/1997年生まれ。神奈川県出身。映画『ガンバレとかうるせぇ』(14)主演でデビュー。 主な出演作に、映画『空(カラ)の味』(16)、映画『セブンティーン、北杜 夏』(17)、映画『過ぎて行け、延滞10代』(17)、映画『万引き家族』(18)、日韓合作映画『大観覧車』(18)、NHKBS「あったまるユートピア」(18)、映画『カランコエの花』(18)、映画『歩けない僕らは』(18)、映画『21世紀の女の子』(19)、映画『浜辺のゲーム』(19)等がある。 2019年8月には「EATI 2019 in Taipei@台湾・國家戲劇院[実験劇場]」に参加するなど海外にも活動の場を拡げる。

    詳しくはこちら

  • 本間淳志
    本間 淳志 Atsushi Honma

    俳優/1988年9月3日。東京都出身。主な出演作に、映画『校庭に東風吹いて』(16)、映画『僕らのごはんは明日で待ってる』(16)、YBS「セブンティーン、北杜 夏」(17)、WOWOW「プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス」(17)、WOWOW「片想い」(17)、映画『なれない二人』(18)、 映画『21世紀の女の子(「ミューズ」)』(19)、ABC「サウナーマン」(19)などがある。

    詳しくはこちら

  • キム・セイル
    キム・セイル Kim Seil

    俳優・演技トレーナー/1975年5月28日、韓国・釜山生まれ。2001年韓国・慶星大学校演劇映画学科卒業。「韓国の蜷川幸雄」の異名を持つ演出家イ・ユンテクに師事し、日韓の演劇、映画に多数出演。1997年韓国にて自ら立ち上げた演技訓練所「俳優倉庫」にて現在活躍中のゾ・サンウンら若手俳優を多く指導。2003年に来日後は東京大学大学院にて俳優の演技論に関して修士学位を取得。現在は俳優活動の傍ら、日本の俳優育成や日韓演劇・映像のプロデュースも手掛ける。

    詳しくはこちら

  • てん子
    てん子 Tenko

    俳優/2012年11月30日、千葉県生まれ。2019年山戸結希企画・プロデュース 映画『21世紀の女の子』の1編「回転てん子とどりーむ母ちゃん」(山中瑶子監督)でデビュー。2020年 矢崎仁司監督 映画『さくら』にて長谷川美貴(小松菜奈)の幼少期役で出演。

    詳しくはこちら


  • 映画人(映画評論家など)のエージェント

    • 金原由佳(映画ジャーナリスト)
      金原 由佳(映画ジャーナリスト) Kimbara Yuka

      映画ジャーナリスト/兵庫県神戸市出身。関西学院大学卒業後、一般企業を経て映画業界に。約30年で1000人以上の映画監督や映画俳優のインタビューを実施。現在、『キネマ旬報』ほかの映画誌、劇場パンフレット、朝日新聞、『母の友』(福音館書店)などで映画評を執筆。著書に『ブロークン・ガール 美しくこわすガールたち』(フィルムアート社)、共著に『伝説の映画美術監督たち×種田陽平』(スペースシャワーネットワーク)。相米慎二没後20周年特集のトークイベントなど講演・司会も多数。

      詳しくはこちら

    ページのトップへ

Copyright © 映画24区 All Rights Reserved.